BOSSA AOYAMA 2019 10/25 (Fri)-10/27(Sun)

  • Harajuku Church
  • Oracle Sky Lobby
  • Glocal Cafe

News

10/28(Mon)
お忘れ物、その他のお問い合わせにつきましては、info@bossa-aoyama.jp にて受け付けております。
※各会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。
10/27(Sun)
本年のBOSSA AOYAMAは終了いたしました。
今年も多くの方にお越しいただき、大盛況の3日間となりましたこと、厚く御礼申し上げます。
10/25(Fri)
本日のオープニングライブは、18時30分より、予定通り開演いたします。
皆様、お足元に十分お気をつけてご来場ください。
10/18(Fri)
GLOCAL CAFE特別メニュー&DJ情報を公開しました。
09/30(Mon)
タイムテーブルを公開しました。
09/13(Fri)
サイトをオープンしました。

Opening Special Live!オープニング スペシャル ライブ

10/25(Fri) start 18:30会場 オラクルスカイロビー(外苑前) 
出演 ANNA SETTON
ANNA SETTON

ANNA SETTON(from brazil)

音楽家トッキーニョのキャリア50周年記念ライヴにゲストとして呼ばれるなど、ベテランからの評価も高いサンパウロ生まれのヴォーカリスト。2019年、ファーストソロアルバム「Anna Setton」をリリース。躍動感のある洗練されたヴォーカルに加え、サンパウロの実力派ジャズ・ミュージシャンたちによる洗練された演奏で批評家から好評を得ている。
今回はBOSSA AOYAMAだけのスペシャル公演で来日。

Bossanova Artist出演アーティスト

Timetableタイムテーブル

26Sat

  • Harajuku Church 原宿教会
  • メヲコラソン
  • ANNA SETTON
  • 伊藤ゴロー
  • Oracle Sky Lobby オラクルスカイロビー
  • Keiko Omata with 高島真悟
  • Lica Cecato
  • GLOCAL CAFE グローカルカフェ
  • Tony Freitas
  • SABRINA HELLSH + TAKUMA

各演奏時間40分程度

27Sun

  • Harajuku Church 原宿教会
  • 木村純+鈴木厚志
  • フェリアード
  • naomi & goro
  • Oracle Sky Lobby オラクルスカイロビー
  • orbiont
  • GOG
  • GLOCAL CAFE グローカルカフェ
  • Marcus Dilopes
  • Mika da Silva

各演奏時間40分程度

Venueライブ会場

  • HARAJUKU CHURCH - 原宿教会
  • ORACLE SKY LOBBY -  オラクル スカイ ロビー

東急不動産ホールディングス
×
駐日ブラジル大使館

at GLOCAL CAFE

東急不動産ホールディングスと駐日ブラジル大使館の協力のもと、BOSSA AOYAMA特別メニューをご用意します!
ブラジルを代表するお酒「カシャッサ」を使ったカクテル「カイピリーニャ」や、ブラジルの家庭料理「ポンデケージョ」など、ブラジルを代表するフードやドリンクをお楽しみください。
その他にも、来日中のブラジルの版画作家パブロ・ボルジェス氏よるデモンストレーションや、BOSSANOVAを中心としたブラジル音楽のDJなどでライブ会場を盛り上げます!

メニュー例)
カイピリーニャ・ブラジルワイン・ジュースなど、
ドリンク全て500円
ポンデケージョ(5個入り)500円
フェイジョアーダ1杯500円 など

Demonstration

パブロ・ボルジェス

ブラジル北東部に伝わる大衆芸術のひとつである版画文化の若き継承者(今年で25歳)。ブラジル北東部の人々の日常生活や、地元に伝わる伝承などを題材にした作品を制作している。父は版画作家にして、民衆文学小冊子「リテラトゥーラ・ジ・コルデウ」の作家でもあるレジェンド、ジョタ・ボルジェス。

DJ

DJ Big Ken-G

画家 アーティスト
DJ & producer

89年、神戸元町の高架下にある外国船員向けジャンクショップで、1枚100円だったセルジオ メンデス/ブラジル66をたまたま購入、ボサノヴァと出会いボサノヴァDJを始める。
楽曲プロデュース、アルバム制作など、多数リリース。今年でDJ活動30年を迎えアーティスト活動の一環として、様々なイベントでDJ を続けている。

DJ

ck.force

UKレイヴ・カルチャーの洗礼を受け、92年よりDJ活動を開始。国内ジャングル・ドラム&ベースシーンの礎を築いた。RHYTHM FREAKSとしてFuji Rock Festivalにも出演。豊富なDJキャリアと独特のセンスを背景に、ジャンルを超えたフリースタイル・プレイでダンスフロアからラウンジまで幅広い活動をしている。

Map会場マップ

Map
About Bossa Aoyama About Bossa Aoyama

About Bossa AoyamaBossa Aoyamaについて

BOSSA AOYAMA(ボッサ・アオヤマ)は、東京・青山周辺の施設をライブ会場に、ブラジル音楽・ボサノヴァの無料ライブを3日間にわたって行うイベントです。

10月25日(金)~10月27日(日)の3日間、東京青山の街を舞台に、ボサノヴァを中心とした音楽イベント『BOSSA AOYAMA 2019』を開催します。今年12回目を迎える『BOSSA AOYAMA 2019』は、2008年、日伯交流移住100周年およびボサノヴァ誕生50周年として、青山通りを起点とする4つの商店会と、駐日ブラジル大使館との共催という形で始まり、現在は「青山まつり」の一環として商店会、大使館、学校、企業、教会、NPOなどの協力のもと、青山に住み、学び、働く人々の力で運営されている多文化共生のモデルイベントです。

コアな音楽ファンから、普段音楽に触れる機会のない方まで、青山の街を散策しながら、ボサノヴァの調べに身をゆだねてリラックスした時を過ごしませんか?

エドゥアルド・サボイア
駐日ブラジル大使のメッセージ

 今年で12回目を迎えるBOSSA AOYAMA (ボッサ・アオヤマ)は東京のイベントカレンダーでも定番となり、充実したプログラムで大人気を博しています。そして、ボサノヴァの生みの親の一人として国際的に知られる作曲家ジョアン・ジルベルトへのオマージュともなる2019年のBOSSA AOYAMAは、更に特別な意味をもちます。

 ジョアン・ジルベルトの存在は偉大でした。2019年7月6日、ブラジル国民はその逝去に悲しみの涙を流し、世界中のファンからの温かいメッセージに慰められました。ボサノヴァへのトリビュートとも言えるBOSSA AOYAMAは、ブラジリアン・ライフスタイルの特徴的な表現法が日本の皆様の日常に確実に取り入れられたことをも示しているため、大きな感動を覚えます。

 ボサノヴァが広く愛され、アーティストに対する目も厳しい東京のど真ん中においてBOSSA AOYAMAは、ブラジル人や日本人シンガーによる音楽の質の高さでも定評を得ています。

 ブラジルを代表して、我が国の偉大な歌手等のレガシーに対する記念事業に感謝すると共に、BOSSA AOYAMAが成功を収め、これからも大使館と青山の友好のシンボルであり続けることを祈念いたします!

Eduardo Paes Saboia

エドゥアルド・サボイア 駐日ブラジル大使

  • 今イベントはフリーライブ(入場料無料、飲食は有料)となっており、たくさんの人々に自由に、それぞれに音楽を楽しんでいただきたいと思っております。皆様のご理解・ご協力をお願いします。
  • 街の様々な建物(タウンパビリオン)を利用したコンサートのため、視聴環境や客席・トイレなどの一般的なサービスは十分ではない場合もあります。何卒ご了承下さいますようお願いします。
  • 会場周辺での「ポイ捨て」や「大声で叫ぶ」等地域住民の方にご迷惑をかけるようなことはしない、させないよう皆様のご協力をお願いします。
  • 教会内は脱帽となります。また、ご静粛に願います。